マイカーローンの契約について

ファミリーカー

 

マイカーを購入する際には多くの人が自動車ローンなどの融資を利用します。

自動車ローンにもいくつかの種類があり、それにより契約内容も異なってきます。

最も多くの人が利用するのは、ディーラーから提供されるローンです。

何といっても、購入先が用意するローンですので審査に通りやすいというメリットがあります。

金利は比較的高めになりますが、キャンペーンなどでは低金利のものが提供されることもあります。

ただし、この契約の場合には、自動車名義はローン提供先の信販会社などになります。

審査に自信がないケースでは、上記のディーラーから提供される自動車ローンを検討するのもありです。

審査が通るのであれば銀行などから提供されているより低金利な自動車ローンを利用したほうがお得です。

低金利時代を反映して、非常に低い金利で融資が提供されていますので、検討する価値は十分にあります。

また、最近では、申し込みもネットで行えるものもあり、以前と比べると比較にならないほどの利便性の高さがあります。

また、金利が低いからと言って、自動車を担保にする必要もないケースがほとんどで、自動車名義も本人のものとなります。

簡単に言うと、銀行カードローンの自動車購入向け商品という感じです。

また、一括返済や繰り上げ返済をしたい場合にも、インターネット経由で行えば手数料無料で行えるところも多くありますので非常に便利です。

自動車を所有すると何かと諸経費が多くかかりますので、なるべく金利負担の少ないローンを選ぶほうが間違いはありません。


もう少しお金を貯めてから買えばよかったと後悔しました

転職した際、通勤のため車が必要になり、新車で軽自動車を購入しました。

カーナビと地デジ対応にしたので、全て合わせて160万円弱をローンで購入することにしました。

特別収入がよかったわけではありませんが、長い期間ローンを払い続けるのが嫌だったので、悩んだ末5年で組むことに。

月々の支払いを3万円以下に抑えたかったので、年2回のボーナス払いで契約しました。

月々2万8千円程払う生活を3年程続けた時、また転職することになり、正社員からアルバイトになりました。

アルバイトではボーナスなどないので、ボーナスの月は引き落としの金額が高く生活がカツカツに。

月々の貯金もできない状態でした。

貯金があまりなく収入が多くないなら、新車ではなく中古車を買えばよかったと後悔しました。

もう1つ後悔したのは新車を購入当時、クレジットカードを持っていなかったので、口座引き落としにしたままローンの返済を終えてしまったことです。

クレジットカードでの支払いにしていれば、月々ポイントも貯まってお得だったと後から気づいたので、今後大きな買い物をする際はクレジットカードでの支払いにしようと思いました。