TOP >> 保険のついているマイカーローン

自動車ローンと保険について

住宅などを購入する際に使われる高額な住宅ローンでは、万一、返済が難しくなった時に備えた保証付きの商品があります。

マイカーローンにも同じような商品があることをご存じですか?

ただし、マイカーローンについているのは住宅ローンとは違って返済に対する備えではありません。

交通事故など自動車を使用していて起こりえるシーンに対する備えです。

一般的に自動車を保有していると自賠責だけではなく民間の保険に加入するものです。

これは他人に対する損害賠償や乗車する自分たちへの治療費など、自賠責だけでは賄えない部分への備えがほとんどです。

こうした民間の商品と合わせて、マイカーローンを返済していくことを考えると、ローンそのものに保険がついていたほうが金銭的な面で安心といえるでしょう。

そのため、昨今はそうした商品も増えてきており、その内容も各社様々あります。

例えば、大手銀行などでは返済期間中のロードサービスに加えて、家族が交通事故の被害者、加害者どちらかになってしまった時に対する補償やローンの返済者本人が事故で死んでしまったり、後遺障害を負ってしまった時などにローンの返済額を、これまでに積み立てたお金で充当するような商品があります。

これによって万一の時の負担を軽くすることができるのです。

このようなことから、マイカーローンを組む際に一緒に保険がついたものを選んだ方が手軽であり、かつ安心感も高い場合もあるため、民間の商品を選ぶ際の選択肢の一つとして考えるべきなのです。